About Category

映像の分野に足をいれはじめて、1ヶ月に1回テーマをもって撮影していた頃、どうしても猫が撮りたくなって、知り合いに協力してもらって撮影できた動画です。

Youtubeに溢れている猫動画は、身近で可愛らしい仕草が多く、映像の質は二の次だったので、自分はそこを意識して撮影しました。まだ5D2の頃です。

今も模索中で、映像を制作し、発表しても継続的に再生されることは難しいです。この「One Day」は2012年5月頃に公開したのですが、再生数が上がりだしたのは、2014年からでした。どこかの海外の猫動画ブログに紹介されてから、あとは連鎖的に別のところでも紹介されるようになりました。

スクリーンショット 2015-02-06 18.47.33再生された国のマップ。濃いところが再生回数が多い所。

といっても、再生数はまだまだですが、自分のアップしている映像では最多です。定期的にもLikeもつくのでネコ好きは世界共通です。

自分は、撮りたい対象が広いほうだなと思っています。人物でも、女性だけでなく性別、年齢もあまり関係ないです。建築、プロダクト、景色もいろいろと興味ひかれます。そして、今はそれを複合的に組み合わせることを意識しています。

共通にあるのは「美しさ」

といっても、外見的だけでなく、内面的な要素も含めたところを写真、映像で切り取れたらと模索しながら撮影しています。

Leave a Reply